抜け毛の対策に関する誤解


抜け毛対策にはマッサージ

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
3月 25, 2015 at 7:04 PM

抜け毛防止の対策として手軽にできるものにはマッサージがあります。

マッサージすることにより、頭部の血行が良くなり髪に栄養が行き渡るようになります。

ブラッシングによるマッサージは毛根を刺激するため効果的のようで、特にシャンプー前のブラッシングが良く、毛足が長めで粗いブラシを使用するのが良いようです。

ブラッシング方法も様々ありますが、まずは髪の生えている方向に、力を入れ過ぎず丁寧にとかします。

次に逆の方向に上に向けてとかします。

ブラッシングの際、髪を引っ張らないようにするのが良いのだそうです。

またそれ以外のマッサージとしては、頭部に爪を立てて頭皮などを刺激するといった方法があります。

少し強めに刺激することで、抜け毛の対策になります。

入浴時は、血行が良いためマッサージに最適です。

また、抜け毛を予防するためのツボというのもあり、頭のツボは頭頂部にあります。

このツボを、少し痛いと感じる程度押すことにより、血流が良くなり、抜け毛を防ぐことができます。

頭部のツボを刺激することで、抜け毛予防の対策になります。

それは、百会・天柱・風池というツボです。

頭部にも栄養が行き渡っている場合は効果が現れやすいのですが、頭部のツボのマッサージだけではそこまで効果が実感できないことが多いようです。

そこで、別の部分のツボに目を向けてみましょう。

全身の血行を良くして頭部に栄養が行き渡るようにすれば、それで抜け毛予防の対策になりますね。

第二の心臓と言われる程、足には沢山のツボがあります。

ですから、足のツボのマッサージが一番効果的かもしれません。

数あるツボの中でもコチラのツボが特に血行促進に良いようです。

抜け毛の対策はこちらから

湧泉と呼ばれるそのツボは足の裏にあり、土踏まずの少し上の真ん中辺りにあります。

そこを親指で強めに押しながら揉みほぐしていきます。

また、至陰と言って足の小指の爪の脇も全身の血行を良くするツボです。

気になる人は、ネットでその正確な位置を検索することをお勧めします。

そして、足を温めることでも血行が良くなりますので、試してみてはいかがでしょうか。